【私のお気に入り:VOL12】営業再開(第2弾)ひとよしの飲食店!今ここがあつい!!

いつも当協会ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。「私のお気に入り」は人吉球磨のおすすめスポットを実際に訪問しご紹介。VOL12は前回好評につき飲食店営業再開情報第二弾!令和2年7月豪雨災害以降元気に営業再開された、今“あつい”飲食店をまとめました。このコーナーであなたのお気に入りが見つかれば幸いです♪それでは最後までご覧ください。

人吉駅弁やまぐち】想い出の味。

人吉名物駅弁店の隠れた人気商品”サンドイッチ”
【駅弁販売をしている菖蒲さん】※現在のお弁当金額は写真と異なります。

列車好きの方はもちろん、地域住民にも愛されている“人吉駅弁やまぐち”

近年JR人吉駅は、唯一駅弁の立ち売り販売を行っていることで有名でしたよね。販売員の菖蒲さんは、人吉名物「栗めし」や「鮎ずし」など半世紀にわたって販売されていました。

現在の立ち売り販売はありませんが、一日も早く肥薩線が復興しこのような光景がみれることを願っています。お写真は過去のものです。

栗めしや鮎ずし等、王道駅弁に負けない隠れた人気商品”サンドイッチ”

旅先では奮発して食べる駅弁も日々のランチタイムでは少し手が届きにくいモノ。そこでご紹介したいのが名物”サンドイッチ”。

このパッケージに懐かしさを感じる方もきっと多いはず。一見普通のサンドイッチですが、具財はしっかり“人吉駅弁やまぐち”らしさが込められています。


ぎっしり重量級の”たまごサンド”と、きゅうり・ハム・パイナップルが入った野菜サンド。特徴は野菜サンドに入ったパイナップルで、独特の甘みとハムの塩っけがたまりません。酢豚×パインが好きな方きっとハマるはず!お昼前に無くなることが多いようなので、お早めのお買い求めをおススメします。(税込み450円)※R3.4/1~

その他、幕の内や栗ちらしなど、所狭しと並ぶお弁当の数々・・・。

【イベント情報】

地域住民、そして、観光客に愛されている”人吉駅弁やまぐち”が九州新幹線全線開通10周年記念「熊本・鹿児島九州新幹線駅弁シリーズ2021」にエントリー中!あなたの一票で決まります。


ご当地の味を楽しむことができる九州の駅弁は数多く。その中でも熊本・鹿児島の選りすぐりの駅弁の中から、あなたの投票によって優勝・準優勝を決定する「熊本・鹿児島九州新幹線駅弁シリーズ2021」が開催中です。是非投票にご参加ください!

投票方法は公式ホームページをクリック⇒https://www.jrkyushu.co.jp/train/kuma_to_shika/ekiben2021/index.html

【対象駅弁】人吉駅弁やまぐちから二種のお弁当がエントリー!

 

イベント期間中、投票応援しながら食べたことのない駅弁を楽しむのも良いですね★

店舗名 人吉駅弁やまぐち
場所 人吉市中青井町300
電話番号 (0966)22-5235
営業時間 7:00~16:00 ※ご予約、キャンセルは2日前まで

辛麺屋ひとよし】旨辛~い辛麺、この刺激まってました!

クセになるあの味‼️“辛麺屋ひとよしが”モゾカタウンで営業再開しています💪💪
プリプリの蒟蒻麺に、ニンニク🧄&ニラ、卵がたっぷり入ったスープ。お好みの辛さでお召し上がりください。
ちなみにこのお写真で(3辛)。辛い物好きであれば5〜8レベルでも十分美味しくいただけます!※個人差ありますのでご注意を。

(一部メニュー表)

(店内の様子)

相席スタイルですが、アクリル板設置や消毒対策をしっかりされているため安心ご飲食いただけます。辛さへの仁義なき戦い。次は何辛に挑戦しようか・・・、と挑戦できるところが個人的お気に入りポイントです。

店舗名 辛麺屋ひとよし
営業時間・定休日 11時00分〜15時00分/18時00分〜22時00分 (定休日)月曜日、第一日曜日
電話番号 090-5382-1387
場所  人吉駅前仮設商店街 モゾカタウン

三日月食堂昭和】人吉球磨の郷土料理”つぼん汁”がいつでも食べられます!

※R3.3/20熊本日日新聞”昼ごはん食べよ!”記事で仮設商店街ランチをご紹介させていただきました。

水害前は人吉郵便局前にもつ鍋・しゃぶしゃぶ昭和として営業されていた”三日月食堂昭和”さん。先月の2月22日から仮設商店街モゾカタウンでランチを中心に営業再開されました。

現在は、人吉球磨の(お祝い事や祭りの時に食べる汁物)郷土料理つぼん汁をアレンジした『つぼん汁うどん』や『三日月カレー』、レディース向けのセットを提供されています!

私のお気に入りはつぼん汁うどん。(税込500円)もともとつぼん汁は好きで食べていましたが、日々の生活で食べる機会はあまりなく・・・。おばあちゃんがおくんちさん(おくんち祭り10/9)で作った時しか食べれないものだと思っていました。

そのつぼん汁が丼いっぱい、しかも、いつでも味わえるなんて・・・。今までありそうで無かったメニューに喜びを隠せません(笑) 優しいスープに『柚子胡椒』をプラスして大人味でいただくのがおススメです。また、どのメニューにも三日月マークが飾られていて女子の心をくすぐります( *´艸`)

店舗名 三日月食堂昭和
場所 人吉駅前仮設商店街 モゾカタウン
電話番号 080-8576-4696
営業時間・定休日 11時00〜22時00(ラストオーダー21時)・不定休(週1回程度)

【球磨焼酎ト球磨ノ食  Kai 】ガッツリ食べたいお昼はカツカレーうどん!

国宝青井阿蘇神社横にある“球磨焼酎ト球磨ノ食  Kai”。オーナー自ら手打ちするお蕎麦や球磨焼酎、ジビエ料理が自慢のお店です。よく蕎麦屋のカレーは美味しいといいますが、ここのカツカレーうどんは本当に絶品です。

カレースープはカレーライスにかけるようなモッタリ系。揚げたてカツとうどんによく絡みます。

美味しいモノ食べるのにカロリーなんて気にしない(`・ω・´)

通常のカレーライスやカレーうどん(カツ抜き)もあります。その他定番のかも南蛮やせいろもおすすめ!また、最近スイーツを研究中だそうで、フルーツサンドやプリンを日曜限定で別の場所で提供されていました。そちらは改めてスイーツ特集でお伝えします♡

店舗名 球磨焼酎ト球磨ノ食  Kai
電話番号 (0966)22-8080
営業時間・定休日 11:30~15:00(LO14:30) (定休日:日曜日)
場所 人吉市上青井町120-5

※水害の影響により改修工事が入るため、営業は令和3年9月~10月頃まで。その後の営業再開時期は未定です。

和鶏ダイニングすずめ】ボリューム満点メニュー豊富な定食ランチ

九日町にあった”ダイニングすずめ”さん、モゾカタウンに営業再開しています。ランチはもちろん、お弁当・居酒屋と幅広く営業しておりどのメニューもボリューム満点!

(メニュー表)

親子丼(780円)

家庭の味に近い優しい味付けで、お店のお母さんはいつもニコニコ(^ω^)ランチタイムにホッと一息つける場所を見つけ、すぐに私のお気に入りになりました。夜の居酒屋はランチタイムと変わって、球磨焼酎によく合う一品料理を提供しています。

ご飯がおいしいとお酒もすすむ・・・。昼夜ともにおすすめのお店です。ぜひお立ち寄りください!

店舗名 和鶏ダイニングすずめ
場所 人吉駅前仮設商店街 モゾカタウン
電話番号 080-1754-5534
営業時間・定休日 11:00~14:00/17:00~22:00 (不定休)

昼食時間の一時間を利用し、ほぼ毎日ランチを楽しんでいるせいか体重増量キャンペーンが止まらないことだけが悩みのこの企画(笑)食べ進める中でおすすめしたいスイーツも数多くありましたので、そちらはまた次回ご紹介したいと思います。

第三弾記事に向けてもっと食べるぞ~!!最後までご拝読いただきありがとうございました。

あなたのお気に入り店舗がみつかりますように★

【私のお気に入り】ひとよしの飲食店!今ここがあつい!(第一弾)はこちら

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA